ガトー・オ・シトロン レシピ・作り方

材料(4~5人分) 薄力粉 120g ベーキングパウダー 小さじ1 製菓用マーガリン (無塩) 50g 牛乳 70ml グラニュー糖 80g 卵白 2個分 卵黄 2個分 グランマルニエ 小さじ1 オレンジピール 50g *** 仕上げ用シロップ *** グランマルニエ 大さじ1 グラニュー糖 大さじ1 水 大さじ1 *** 仕上げ用フォンダン *** レモン果汁 30ml 粉砂糖 小さじ1~2 *** 仕上げ用飾り *** レモンの皮のすりおろし 適量
作り方 [1] 使用したパウンドケーキ型のサイズは17 X 8 X 6cmです。パウンド型にクッキングシートを敷いておく。 [2] オレンジピールは水でサッと洗い、コーティングされている糖分を落とす。水切り後、ペーパータオルで水分をふきとる。 [3] オレンジピールをグランマルニエ (大さじ1~、分量外) に漬ける。できれば、一晩以上漬けこむと風味が増して美味しいです。 [4] 仕上げ用のシロップを作る。水、砂糖を耐熱容器に入れて、よく混ぜ合わせ、レンジで加熱し、砂糖を完全に溶かす。粗熱が取れたら、グランマルニエも加えて混ぜる。 [5] 牛乳を人肌程度に温めておく。薄力粉とベーキングパウダーは合わせて、2回ふるっておく。オーブンを180℃に温めておく。 [6] ボウルに室温に戻した製菓用マーガリンを入れてクリーム状にし、半量の砂糖を加えてすり混ぜる。続いて溶いた卵黄を少しずつ加えながら、よく混ぜ合わせ、グランマルニエも加える。 [7] 牛乳を少しずつ加え混ぜ、薄力粉とベーキングパウダーを合わせて ふるい入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜあわせる。オレンジピールを加え、さらに混ぜる。 [8] 別のボールで卵白を泡立てる。泡のキメが細かくなったら、残りの砂糖を2~3回に分けて加えながら角がピンとたつまで泡立てる。 [9] ⑧を⑦に加えて さっくりと混ぜ、型に生地を流し入れ、型を少し高いところから落とし、生地の中の空気を抜く。 [10] 180℃のオーブンで50分焼く。焼き上がり後、竹串をさして生地がついてこなければ完成。クッキングシートごと型からはずす。 [11] クッキングシートをはずし、ケーキクーラーに移す。ケーキが温かい間にケーキ全体に シロップ全量を刷毛でぬり、しみこませる。そのまま、2~3時間おく。 [12] ケーキを冷ましている間にレモンアイシングを作る。粉砂糖にレモン汁を加えて よく混ぜる。粉砂糖の量は固さを見ながら調整してください。 [13] ケーキが完全に冷めたら、レモンアイシングをかけ、レモンの皮のすりおろしを散らして完成。 [14] しっとり、ふわふわ食感のさわやかなオレンジ風味のパウンドケーキです。グランマルニエの代わりにオレンジキュラソーでも代用できます。 [15] オーブンの種類・使用年数により、焼き具合は若干異なる為、火力が強いようなら、焼き色がついたらアルミをかけて残り時間を焼いてください。 きっかけ 軽い食感のパウンドケーキを作りたかったので。 おいしくなるコツ 油分が少ないので、パサつき防止にグランマルニエのシロップを生地にしみこませ、レモンアイシングとレモンの皮のすりおろしでデコってみました。当日よりも、シロップがしみこんだ翌日が食べ頃です 。