簡単!旬のバジルで本格プロのガパオライス

材料(2人分) ご飯 300g 豚ひき肉 100g 赤パプリカ 1/2個 玉ねぎ 1/4個 ピーマン 2個 バジルの葉 5g 鷹の爪 1/2本 おろしニンニク(チューブ) 小さじ1/2 砂糖 大さじ1/2 ナンプラー 大さじ1/2 ウスターソース 大さじ1/2 サラダ油 大さじ1 卵 2個 サラダ油 小さじ2
作り方 【1】 パプリカとピーマンはヘタと種を除き、5㎜幅に切ります。 玉ねぎは繊維に逆らって5㎜幅に切ります。 【2】 フライパンにサラダ油を入れ種を出した鷹の爪を入れます。香りが出るまで中火で加熱します。 【3】 豚挽き肉を色が変わるまで強火でそぼろ状に炒めます。 余分な油をペーパーで吸い取り、おろしにんにくを入れます。 【4】 玉ねぎとピーマン、パプリカを入れてしんなりするまで炒めます。 【5】 砂糖、ナンプラー、ウスターソースを入れて全体を混ぜ合わせます。 【6】 別のフライパンにサラダ油を熱し、卵を割り入れて目玉焼きを作ります。 【7】 バジルの葉をちぎってフライパンに入れて、さっと炒めます。 【8】 器にご飯をもり、それぞれのパーツをのせて完成です。 きっかけ 実家からバジルが届いたので作りました。 おいしくなるコツ バジルは食べる前に加えてさっと炒めましょう。香りが損なわれるのをこれで防ぎます! 鷹の爪は焦げてくると苦味が出るので、色が黒くなってきたら取り出してください。 ご飯の量はお好みです。 目玉焼きは油でカリカリに焼くと美味しいです!!