文学飯番外編!アマビエのおにぎり♪

材料(1人分) ご飯 おにぎり1個分 とろろ昆布 ひとつかみ 魚肉ソーセージ 細いタイプを少し リーフレタス 少々 マヨネーズ ちょこっと 塩 ぱらぱらっと 味付け海苔 1枚
「もし疫病が流行することがあれば、私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ」と言って海へ消えたアマビエをおにぎりに! 作り方 [1] 塩をまぶしたご飯をラップで包んで楕円形にします。 [2] 下半分にマヨネーズをちゅ~っとだします。 [3] 魚肉ソーセージを薄く切ります。ディナーナイフで切れます♪ [4] 3を2に乗せます。 [5] キッチンはさみで、味付け海苔を、目と口の形に切ってつけます。 [6] 頭の部分にとろろ昆布を、足の部分に洗ったリーフレタスを置いたら出来上がり♬ [7] レタスは普通のものでもOKです。キッチンはさみで切込みを入れたり、キュウリでも楽しいも♪ ■コツ・ポイント 塩の代わりに、混ぜ込みご飯の素を入れても美味しいですよ♪ ■このレシピの生い立ち アマビエとは江戸時代に肥後国に現れたとされる半人半魚で「もし疫病が流行することがあれば、私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ」と言って海へ消えたと伝えられています。そのアマビエを可愛くアレンジしてみました。ウィルス、飛んでけ~!