ケジャリー(白身魚入りカレーピラフ)

インド料理のキチュリを起源にしたと言われているスコットランド料理。本来は魚の燻製を使用しますが作りやすいようにアレンジしました。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 431kcal ・たんぱく質 19.4g ・塩分 1.2g ・野菜摂取量 27g ■材料(4人分) ・米 340g ・水 1・3/4カップ ・たら(切り身) 2切れ ・ゆで卵 3個 ・玉ねぎ 1/2個 ・ローリエ 2枚 [A]レーズン 大さじ2 [A]しょうがのみじん切り 小さじ3 [A]カレー粉 小さじ2 [A]「ほんだし」 小さじ1 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2 ・バター 大さじ1 ・にんにく(油炒め)・にんにくチップ 適量 ・刻みパセリ 適量
■つくり方 (1)米は洗ってザルに上げ、15~20分ほどおく(時間外)。 (2)玉ねぎは薄切りにする。ゆで卵は6~9枚の輪切りにし、残りは粗みじん切りにする。にんにくは砕く。 (3)炊飯器に(1)の米、Aを入れてひと混ぜし、(1)の玉ねぎ、たら、ローリエを加えて炊く(時間外)。 (4)炊き上がったら、(3)のたら・ローリエを取り出し、たらの骨と皮を取り除いて、炊飯器に戻し入れる。(2)の粗みじん切りにしたゆで卵、バターを加えて軽く混ぜる。 (5)器に盛り、にんにく、パセリを散らし、(2)の輪切りにしたゆで卵を添える。