食材から探す
料理名から探す
公式レシピ レシピをよむ レシピカード クラシルショート クリエイター
クラシルのサービス
おからレーズン食パン レシピ・作り方

おからレーズン食パン レシピ・作り方

フォロー

材料

(4~5人分)
  • 食パン型 1斤分
  • 強力粉
    300g
  • 生おから
    80g
  • 無塩バター
    20g
  • スキムミルク
    大さじ2
  • 三温糖
    30g
  • 5g
  • 210ml
  • インスタントドライイースト
    4g
  • *** 混ぜ込み用 ***
  • ドライレーズン
    100g
  • 製菓用ブランデー
    大さじ2

手順

  • レーズンは ぬるま湯で丁寧に洗い、コーティングオイルやゴミを落とす。水切り後、ペーパータオルで水分をふきとる。ブランデーに漬ける。できれば、一晩以上漬けこむと風味が増して美味しい♪
  • 使用する30分前に冷蔵庫から出し、ペーパータオルで包み、水分をしっかり取り除いておく。
  • 生のおからを使用する場合は お皿におからを広げてラップをかけずにレンジで2~3分ほど加熱し、水分をとばし、冷ましておく。
  • ホームベーカリーのパンケースに強力粉、三温糖、塩、スキムミルク、イースト、バター、水を入れ、生地作りコースでパン生地を捏ねる。
  • 生地を捏ね始めてから、1分程度たち、生地がまとまりはじめたら、おからを加える。後はホームベーカリーにお任せで生地を作る。
  • ホームベーカリーの「捏ね」の工程から「発酵」に入った直後にパンケースから生地を取り出し、生地を手で押し広げ、ブランデー漬けレーズンを生地全体に広げ、ムラなく混ぜ込む。
  • 生地を張らせながら丸め、耐熱ボウルに入れる。ラップをふんわりかけ、オーブンで一次発酵させる。40℃で40分~
  • 一次発酵完了の見極めは生地の大きさが約1.5~2倍くらいに膨らんでいたらOKです。
  • 発酵後、生地を手のひらで軽く押さえて、ガスを抜き、3分割する。生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸める。かたくしぼったぬれ布巾をかけ、ベンチタイム10分。
  • ベンチタイム終了後、生地を手のひらで軽く押さえて、ガスを抜き、生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸め直す。
  • 食パン型に先に丸めた生地から順番に並べる。型の上から ふんわりとラップをかけ、オーブンの発酵機能を使い、40℃で45分前後、二次発酵させる。
  • 二次発酵完了の目安は山のてっぺんが型の高さ 1cm位上まで上がっていたらOK。190℃に予熱したオーブンで、30分焼く。
  • 焼きあがったら、すぐにオーブンから取り出し、少し高いところから型ごとストンと落とし、ショックを与える。すぐに型から取り出し、ケーキクーラーの上で粗熱をとる。
  • オーブンの種類、使用年数により、焼き具合は若干異なる為、火力が強いようなら、焼き色がついたらアルミホイルをかけて残り時間を焼いてください。
  • 使用した食パン1斤型のサイズ (内寸) :198(185)×97(85)×高96mm
  • サントリー ケーキマジック ブランデー 製菓用 39度。豊かで気品ある芳香が、ドライレーズンの風味をいっそう高めます。どんな材料にもしっくりあうので、製菓、製パンにとても便利。

投稿者からのコメント

きっかけ おからダイエット中の朝ごはん用に焼きました。 おいしくなるコツ 製菓用ブランデーの代わりにラム酒でもOKです。 何もつけずにそのまま食べたかったので、普通の食パンより砂糖の量を少し増やしました。何もつけなくても甘みがあり、しっとり、ふんわり食感で美味しいです♪
※みやすさのために書式を一部改変しています。

その他のレシピカード

おすすめのレシピ動画