旨味と栄養たっぷり!シャキシャキきんぴらごぼう レシピ・作り方

材料(2〜3人分) ゴボウ 1本(約130g) 人参 50g ごま油(炒め用) 大さじ1 ●酒 大さじ2 ●みりん 大さじ1 ●醤油 大さじ1 ●粉末かつおだし 小さじ1/2 ●一味唐辛子 少々 ごま油(仕上げ用) 大さじ1/2 白いりごま 大さじ1
作り方 [1] ゴボウはスポンジを使って優しく洗う。(皮はむかない。) [2] 1のゴボウを、5センチの長さに切り、ラップをしてレンジで30秒加熱する。粗熱が取れたら千切りにする。(水にさらさない。) [3] 人参は、太めの千切りにする。(拍子切り) [4] フライパンにごま油(炒め用)を入れ、中火で熱し、人参を炒める。人参の色が鮮やかになったら、ゴボウを入れて、ゴボウがしんなりするまで炒める。 [5] 弱火にして●を入れて、蓋をして5分煮る。 [6] 5分経ったら蓋を取り、中火にし、炒めながら水分を飛ばす。 [7] 白いりごま・香り付けにごま油(仕上げ用)を入れてサッと混ぜ合わせたら完成。 きっかけ 2019年1月9日放送の【ソレダメ!あなたの常識は非常識⁉】で見たゴボウの下処理を参考にしました。やはり、ゴボウの香りとシャキシャキ感が断然ちがいます。 おいしくなるコツ ※皮にはポリフェノールが2倍もあり、香りも強く、水にさらすと茶色くなるのはアクてはなく、ポリフェノールが溶け出しているそうです。今までとても勿体無い食べ方をしていました。(T ^ T)