トンカバ(豚蒲焼)をアレンジしたひつまぶし風

\土用の丑の日にトンカバ(豚蒲焼)を食べよう‼️/ 今回は8月2日の土用の丑の日(二の丑)にむけて、 トンカバ(豚蒲焼)をアレンジしたひつまぶし風のご紹介です❣️ トッピングに錦糸卵、白髪ネギ、カイワレ、海苔をのせ、 お好みで山椒をふっても美味しいです😊 いつもの豚丼をちょっと変えるだけで特別感が増すので オススメ✨ 𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡 【材料〜1人前】 ごはん(硬め)・・・・・・・・・・200g お好みの厚さの豚肉・・・・・・・100g  ※今回は蒲焼風に薄切りの豚バラ肉を使いました。 ソラチ十勝豚丼のたれ・・・・・・大さじ2 お好きなトッピング 【作り方】 ① 豚肉をお好みの長さに切り、筋切りをします。 ❓筋切りとは❓  焼いた時にお肉が丸まらないよう、脂身と赤身の間に切れ目を入れることです😊 ② 温めたフライパンに油を引き、お肉を焼きます。 ③ 8割方焼いたら、一度フライパンから引き上げます。 ✨Point✨  お肉が固くならないよう焼きすぎに注意して下さい。 ④ 同じフライパンに十勝豚丼のたれを入れ軽く煮立たせ、とろみがついたらお肉を再び戻します。 ⑥ たれに絡めながら、完全に火を通します。 ⑦ ご飯の上に豚肉をのせ、フライパンに残ったたれをまわしかけ、お好きなトッピングをして完成です。 𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡𓎡 #北海道のたれ屋ソラチ #ソラチ #ソラチのたれ #ソラチ十勝豚丼のたれ #ソラチ豚丼のたれ #北海道レシピ #8月2日は土用の丑の日 #ひつまぶし風 #トンカバ #豚蒲焼 #時短レシピ #タレレシピ #タレは手抜きじゃない