ほうれん草と桜エビの卵焼き

ほうれん草や卵を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 132kcal ・たんぱく質 9.8g ・塩分 0.7g ・野菜摂取量 90g ■材料(2人分) ・ほうれん草 1/2束(120g) ・卵 2個 [A]「パルスイート カロリーゼロ」 小さじ2・1/2(7.5g) [A]「瀬戸のほんじお」 少々 [A]こしょう 少々 ・干し桜えび 大さじ2 ・「AJINOMOTO 濃口ごま油」 大さじ1/2 ・大根おろし 60g ・しょうゆ 少々
■つくり方 (1)ほうれん草はゆでて1cm長さに切り、水気をしっかりしぼる。 (2)ボウルに卵を割りほぐし、Aを加えてよく混ぜる。(1)のほうれん草、桜えびを加えてさらに混ぜる。 (3)卵焼き器にごま油を薄くひいて熱し、(2)の1/3量を流し入れ、半熟状になってきたら向こう側から手前に向かって巻く。 (4)再度、卵焼き器にごま油をなじませ、(3)の卵を向こう側に送り、再び(2)の卵液を流し入れ、巻いた卵を持ち上げて下に卵液を流し入れる。同様にして手前に巻き込み、これをくり返し焼く。 (5)表面をこんがりと焼き、食べやすく切って、皿に盛り、大根おろしを添え、しょうゆをたらす。