今治鯛めし

米やたい(切り身)を使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 620kcal ・たんぱく質 22.5g ・塩分 2.3g ・野菜摂取量 0g ■材料(4人分) ・米 3カップ ・たい(切り身)・4切れ・あれば骨つき 250g ・「ほんだし」 小さじ山盛り1 [A]水 3カップ [A]酒 大さじ2 [A]うす口しょうゆ 大さじ1 [A]みりん 大さじ1 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1 ・刻みのり 適量 ・木の芽 適量
■つくり方 (1)米は洗って水気をきっておく。 (2)炊飯器に(1)の米、「ほんだし」、Aを入れて混ぜ、たいをのせて炊き上げる(時間外)。 (3)(2)のたいを取り出し、骨を除いて身をほぐし、(2)のご飯に戻し入れて混ぜ込む。 (4)茶碗によそい、刻みのり、木の芽をのせる。 *さらにおいしく仕上げるコツ* その1:水の代わりに、たいの骨やアラから煮出しただしカップ3を入れる。 その2:霜降りまたはオーブンで焼いたたいの骨、アラを炊飯器に一緒に入れて炊き込む。 たいの風味がぐっと増します。ひと手間かけて、おいしくいただきましょう。