冬の和食の基本☆ぶり大根 レシピ・作り方

材料(1人分) ぶりの切り身 1切れ 大根 1/4本 しょうが 1/2個 醤油★ 大さじ2 みりん★ 大さじ1 砂糖★ 大さじ2 酒 大さじ2 水★ 1.5カップ 昆布 1枚
作り方 [1] 大根の皮をむいて一口大にきり、耐熱皿に載せてラップをしてレンジで5、6分加熱する。すっと串が通るようになればOKです。 [2] ぶりは酒の半量を入れたお湯で表面が白くなるまで下茹でして臭みをとります。お湯を捨てて、なべに大根、薄く切った生姜をいれます。 [3] 残りの酒、昆布、水、★印の調味料を入れて5分から10分ほど全体に味が回るまで煮たら火を止めて、完全に冷まします。 [4] 冷めたら味が染み込みますので、温めなおしていただきます。 きっかけ 大根を下茹でしている時間がないときは、レンジを使っています。最初は短時間で作れて物足りない気がしましたが、じっくり下茹でするのと変わらず美味しく仕上がります。 おいしくなるコツ 味を染み込ませるコツはしっかりと冷ますことです。