キムパ(韓国のり巻き)

ご飯やほうれん草を使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 30分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 566kcal ・たんぱく質 15.1g ・塩分 3.9g ・野菜摂取量 111g ■材料(2人分) ・ご飯 400g [A]「AJINOMOTO 濃口ごま油」 大さじ1 [A]いり白ごま 大さじ1 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2 [A]うま味調味料「味の素®」70g瓶 3ふり ・たくあん・1/8本 60g ・ロースハム 4枚 ・にんじん 1/4本(50g) ・ごぼう 1/2本(50g) ・ほうれん草 1/4束(75g) [B]「AJINOMOTO 濃口ごま油」 小さじ1/2 [B]うま味調味料「味の素®」70g瓶 3ふり [B]「瀬戸のほんじお」 少々 [C]うま味調味料「味の素®」70g瓶 3ふり [C]「瀬戸のほんじお」 少々 [D]みりん 大さじ1 [D]水 大さじ1 [D]しょうゆ 小さじ1 ・韓国のり 2枚 ・「AJINOMOTO 濃口ごま油」 小さじ1
■つくり方 (1)ボウルにご飯、Aを入れて、混ぜ合わせる。 (2)たくあんはのりの長さに合わせて棒状に切り、2本作る。ハムは1cm幅に切り、にんじん、ごぼうは5cm長さのせん切りにする。 (3)ほうれん草は塩を加えたたっぷりの湯でサッとゆで、冷水にとって水気をしぼる。のりの長さに切ってボウルに入れ、Bを加えてあえる。 (4)フライパンにごま油を熱し、(2)のにんじんを炒め、Cで味をつける。 (5)鍋に(2)のごぼう、Dを入れて煮る。 (6)巻きすの上にのりをのせ、(1)のご飯1/2量を広げ、(2)のたくあん・ハム、(3)のほうれん草、(4)のにんじん、(5)のごぼうを半量ずつ並べる。手で押さえながら、具が中心になるように巻いて形を整える。同様にあと1本作る。 (7)1.5cm幅に切り、器に盛る。