天の川羊羹

天の川羊羹レシピ 材料 15cm×15cm型 粉寒天           8g 水             600cc 砂糖(orラカントホワイト) 80g 牛乳            小さじ2 こしあん          400g かき氷シロップ青(or着色料青を溶いたもの) 小さじ1 かき氷シロップ赤(or着色料赤を溶いたもの) 適量 (青より少なめに混ぜる) アラザン          8g ---------- 1.赤液と青液を混ぜた紫液、青液、牛乳、アラザンをそれぞれ分けて皿に入れておく。
2.水400ccを鍋に入れ粉寒天4gを振り入れて混ぜる。火をつけて混ぜながら沸騰させたら1分程で火を消し砂糖(orラカント)を加え混ぜる。
3.型へ寒天液を流し入れる。型の底に広がる程度の厚さ。大体3mm程度。
4.鍋の寒天液を大さじ1ほどアラザンの小皿に移し、溶かす。これが星になるので自分がイメージする星空になる様、スプーンで3の液の上に散らす。
5.紫の小皿と青の小皿に寒天液をそれぞれ大さじ2加えて混ぜる。スプーンを使って型の隅の方から少しずつ垂らして星空を作る。寒天液が固まるようなら小皿をレンジで少しずつ加熱。
6.牛乳の小皿に寒天液を大さじ1ほど加え混ぜ、スプーンで少しずつ型に垂らし天の川を作る。
7.鍋に残った寒天液を弱火にかけて再度溶かし、青液を混ぜ天の川の上に優しく青い層を作る。 8.水200ccを鍋に入れ粉寒天4gを振り入れて混ぜる。火をつけて混ぜながら沸騰させたら1分程で火を消しこしあんを加え混ぜ、羊羹液を作る
9.型の寒天部分に爪楊枝やフォーク等でところどころ浅く傷をつけてようかんの層が剥がれにくくしておき、羊羹液を入れる(⚠️羊羹液少し冷ましておかないと寒天部分が溶けて今までの努力が無駄になります)
10.粗熱がとれたら冷蔵庫で2時間ほど冷まし、型から取り外せば完成!!