いなりずし

米や油揚げを使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 35分 ■栄養情報(1個分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 153kcal ・たんぱく質 5.2g ・塩分 0.6g ・野菜摂取量 0g ■材料(20個分) ・米 3合 ・水 480ml [A]酢 大さじ4 [A]砂糖 大さじ2 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1 [A]うま味調味料「味の素®」 少々 ・油揚げ 10枚 [B]「ほんだし」 小さじ2/3 [B]水 1・2/3カップ [B]砂糖 大さじ4 ・しょうゆ 大さじ2・1/2 ・しょうがの甘酢漬け 適量
■つくり方 (1)米は洗ってザルに上げて30分ほどおいて水気をきる(時間外)。炊飯器に分量の水とともに入れ、普通に炊く。 (2)炊き上がったら熱いうちに飯台に移し、合わせたAを回しかけ、ぬれぶきんをかけて5分ほどおく。ご飯をしゃもじで切るように混ぜ合わせ、うちわであおぎ、すし飯を作る。 (3)油揚げは開きやすいようにすりこ木を転がし、半分に切って袋状に開き、熱湯で1~2分ほどゆでて油抜きをする。 (4)鍋にBを煮立て、(3)の油揚げを並べ入れ落としぶたをしてゆっくり煮、煮汁が半分以下になったら、しょうゆを2~3回に分けて加え、煮汁がなくなるまで弱火で煮る。 (5)(4)の油揚げを軽くしぼり、(2)のすし飯を軽く詰めて包む。 (6)器に盛り、しょうがの甘酢漬けを添える。