あさりと桜えびの春色炊き込みごはん

"あさりと桜えびの春色炊き込みごはん" あさりと桜えびは、かわいい見ためながらも、うまみをギュッと抱えてる。 そんな魚介のうまみたちが、余すことなくお米と手を繋ぐ。 桜えびのピンクは桜をイメージして、キュンっとかわいさのスパイスも入れてね。  レシピ ・米          2合 ・あさり        約300g ・桜えび(乾燥)    約6g ・水          100ml ・酒          50ml A薄口しょうゆ、みりん 各大さじ1 ・三つ葉        あれば  下準備 ・あさりの砂抜きをする。 ・米は洗い、水気を切っておく。土鍋炊きの場合は、1時間ほど浸水させる。 ① 鍋にあさり、水、酒を入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にして蓋をして、あさりの口が開くまで、3分程度煮る。 ② あさりと煮汁に分け、あさりは身を取りだし、煮汁はよく冷ます。 ③ 炊飯釜に米、A 、2の煮汁を入れ、2合の目盛りまで足りない分は水(分量外)を注ぎ、桜えびを入れて炊く。 ④ 炊けたら、あさりの身を加え、切るようにして混ぜてから、10分蒸らす。 ⑤ 茶碗に盛り、三つ葉を添える。 あさりは火入れしすぎると固くなるので、ふっくらと仕上げるために、一旦取り出して最後に添えるひと手間を。 ごはんをおかずに、ごはんを食べれるとは、このこと… 春のポカポカ陽気の、ピクニックのお供にもぜひ。