銀ダラ大根 レシピ・作り方

材料(4人分) 銀ダラ切り身(ぶつ切り) 350g まぶす用 塩 小さじ1/2 大根(お好みの厚さに輪切り) 1本 チンする用の水 大さじ3 【煮込む用】 水 3カップ 皮付き生姜 2片 にんにく(つぶす) 2片 酒 30ml みりん 30ml しょうゆ 30ml めんつゆ 20ml 塩 小さじ1/3
作り方 [1] 銀ダラの切り身はこちらです。 [2] 銀ダラにまぶす用の塩をふり、もんでおきます。 [3] 大根は皮をむき、輪切りにしたものを面取りします。※角を無くして煮崩れ防止&味を染み込みやすくします。 [4] 耐熱皿に入れて、チンする用の水を加えてラップをし、レンジ600wで5分加熱します。少し固い位で大丈夫です。 [5] 塩もみしておいた2の銀ダラを流水でしっかり洗います。 [6] 鍋に4の大根を隙間なく並べ、その上に洗った銀ダラをのせ、水を加えて強火にかけます。 [7] すぐに酒、みりん、しょうゆ、めんつゆ、塩、生姜、にんにくを加えて蓋をします。 [8] 煮立ったら火を弱めて、そのまま静かに20分程煮込みます。 [9] 時間があれば1度火を止めて、余熱で20分程味を染み込ませます。 [10] 再び静かに10〜15分程煮込んだら出来上がりです。 きっかけ 脂がたっぷりのった深海魚の銀ダラを購入したので、煮付けを作りました。 おいしくなるコツ 煮るときは水から、味付けも最初にしてから煮込みます。