遠山の金さんが松前で食べたおにぎり レシピ・作り方

材料(1人分) ご飯 茶碗1杯 桜海老 小匙1 松前漬け 小匙1
作り方 [1] 茶碗を利用しておにぎりを作ると、分量の目安もわかり具も中央に上手に入れる事ができます。茶碗にラップをかぶせ、その上にご飯の2/3量を乗せます。 [2] ご飯の中央に桜海老と松前漬けを乗せ、残りのご飯を具材の上にかぶせます。ご飯を後乗せすることでご飯の中央に具材を上手に収めることができます。 [3] ラップごと持ち上げてお握りむすびに握ります。 [4] 画像では具材を別々に乗せていますが食べやすいように下処理するともっといいと思います。松前漬けをまな板に取り数回包丁を入れて長い昆布等を切ります。桜海老と混ぜ合わせご飯に乗せます。 きっかけ ある材料で作りました。