まぐろのミィキュイ

✨まぐろのミィキュイ すだち バルサミコ✨ 🇫🇷ミィキュイとは、レア、半分火が入った状態と言う意味のフランス語です。 🇫🇷まぐろには必須アミノ酸のメチオニンを多く含み、脂肪肝を防ぐ効果があります。 また、EPAとDHAが豊富。中性脂肪とコレステロールを減らして血液の粘度を下げて血栓を予防する働きが期待できます。 ⌛️調理時間 15分 🍽材料 1人分 まぐろ 50g程度 オリーブオイル 適量 塩胡椒 少々 アルファルファ あれば エディブルフラワー あれば すだち 1個 バルサミコ酢 100ml 🍳作り方 ①フライパンにオリーブオイルをひき、強火で、まぐろに焼き色をつける。 氷水などで、焼いたまぐろを、急冷する。 ②まぐろの水気をキッチンペーパーなどでふきとる。食べやすい大きさに切る。 ③鍋にバルサミコ酢を加え、弱火でじっくり煮詰める。 ④器にまぐろ、すだちのスライス、アルファルファ、エディブルフラワーとともに彩りよく盛り付ける。 →写真は、クレス、ディル、セルフィーユ、穂紫蘇を添えています。 💡まぐろは、熱したフライパンでさっと焼き色を付け、急冷することによって、余熱で火が入るのを防ぎます。 💡バルサミコ酢は、弱火でじっくり煮詰めるだけで、とろみがつき、甘酸っぱいソースとして利用できます。