トースターで作る殻付き焼き牡蠣 レシピ・作り方

「トースターで作る殻付き焼き牡蠣」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

殻付きの牡蠣をご家庭で手軽にトースターで焼く方法をご紹介します。レモン汁をキュッとひと絞りした、熱々の牡蠣はお酒のおつまみにぴったりですよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 天板にアルミホイルを敷き、牡蠣が傾かないようにアルミホイルで土台を作り、牡蠣の平らな面を上にして並べます。
  2. 2. アルミホイルを上からかぶせ、端を閉じて包み、オーブントースターで牡蠣に火が通るまで20分程焼きます。
  3. 3. アルミホイルの蓋を外し、殻が平らな面を上向きに置き、ナイフを殻の隙間に差し込み、殻と身の間にナイフを入れ、上殻を外します。
  4. 4. 器に盛り付け、レモンを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。 今回は殻を含めて150g程度の牡蠣を使っています。牡蠣の大きさによって加熱時間は調整してお作りください。 牡蠣は食中毒のリスクの高い食材です。必ず中心温度が90℃以上で90秒以上加熱し、しっかりと火を通してからお召し上がりください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ