再利用!だしをとった後の昆布と椎茸の煮物 レシピ・作り方

「再利用!だしをとった後の昆布と椎茸の煮物」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

だしをとったあとに残ってもったいない、昆布や干し椎茸を使用した一品です。 残りのだしが出るので味に深みが出て、残り物なのにとても美味しく仕上がります。 おつまみとしても喜ばれる一品ですので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. ちくわを5mm幅ほどの輪切りにします。
  2. 2. にんじんの皮を剥き、ヘタを取り、にんじんをいちょう切りにします。
  3. 3. こんにゃくを短冊切りにします。
  4. 4. 昆布を1cm角に切ります。
  5. 5. 鍋に1~4と干し椎茸と、水、砂糖を入れて良く混ぜます。
  6. 6. 5に①を入れて、弱火で10分ほど煮込んで、お皿に盛ったら完成です。

料理のコツ・ポイント

今回はにんじん、ちくわ、こんにゃくを使用しましたが、お好みの野菜でアレンジしてもいいです。 また、今回はスライスした干し椎茸を使用しましたが、スライスしてない物を使用する場合にはお好みで切ってください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ