大根の面取り レシピ・作り方

「大根の面取り」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

大根の面取りのご紹介です。面取りをすることで、長時間火にかけても煮崩れしにくくなります。にんじんや里芋、かぼちゃ等を煮る際にも用いる方法です。ひと手間かけるだけで、味が良くしみ込み、見た目も美しく仕上がります。

調理時間:5分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 大根は右端から一定の幅で切ります。
  2. 2. 3〜5mm厚さを目安に、皮と固い部分を厚く剥きます。
  3. 3. 大根の切り口の角に沿って包丁を当て、角を削ぎおとします。

料理のコツ・ポイント

大根を輪切りにした後に、両面の角を包丁で削り、煮崩れないようにする下ごしらえの方法です。煮物の際は、合わせて隠し包丁も入れることがあります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ