ウィーン名物 ウィンナーシュニッツェル レシピ・作り方

「ウィーン名物 ウィンナーシュニッツェル」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ウィンナーシュニッツェルのご紹介です。ウィンナーシュニッツェルとは、子牛のもも肉を薄くたたいてのばして、きめ細かなパン粉をつけて揚げ焼きにした、ウィーン名物のカツレツです。ソースはレモンの酸味が効いたバターソースにし、簡単にお作りいただけます。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:2000円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. ミニトマトはヘタを取り除いておきます。
  2. 1. レモンはヘタを切り落として半分に切り、薄い輪切りを2枚切り出します。残りは果汁を絞り、40ml程取り分けます。
  3. 2. ジッパー付き保存袋にパン粉を入れ、きめ細かくなるまで麺棒でたたきます。
  4. 3. ラップを敷いたまな板の上に牛もも肉をのせ、ラップをかけ、麺棒でたたいて3mmの厚さに伸ばします。ラップをはずし、両面に塩こしょうをふります。
  5. 4. 薄力粉、溶き卵、2の順に衣をつけます。
  6. 5. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、4を入れ、衣にこんがりと焼き色が付き、中に火が通るまで5分程両面を焼き、取り出します。
  7. 6. キッチンペーパーで5のフライパンの余分な油を拭き取り、有塩バターを入れ、中火にかけて溶かしたら、弱火して1の果汁を入れて煮詰めます。半量になったら火から下ろします。
  8. 7. 器に5を盛り付けて6をかけ、輪切りにした1をのせ、パセリを散らします。残りのトッピングを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

今回レモンは国産のものを使用しております。レモンの防カビ剤が気になる方は国産の防カビ剤不使用のものをご使用ください。 塩こしょうの量は、お好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ