料理動画(レシピ動画)で
レシピを分かりやすくご紹介!

かぼちゃのおかずプリン

「かぼちゃのおかずプリン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ピューレにしたかぼちゃを使って塩味のおかずプリンを作りました。バターと生クリームが濃厚で、おかずとしても、ワインのおつまみとしても美味しいですし、おもてなしにぴったりですよ。ぜひ作ってみてくださいね。
調理時間:30分 (冷やす時間は除く)
費用目安:400円前後

スマホで見る

材料(5個分(8cmココット))

  • かぼちゃ200g
  • 500ml
  • 小さじ1
  • 2個
  • ①バター (有塩)30g
  • ①生クリーム100ml
  • ①牛乳200ml
  • ①固形ブイヨン1/2個
  • EVオリーブオイル適量
  • パセリ適量

手順

  1. 準備.
    固形ブイヨンは包丁で刻んで崩しておきます。
  2. 1.
    かぼちゃは水と塩を加えた鍋で柔らかくなるまで茹で、水気を切ります。
  3. 2.
    粗熱が取れた1と卵をフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで混ぜ合わせたらボウルに移します。
  4. 3.
    鍋に①を入れ、かき混ぜながら中火で温め、バターが溶けたら火からおろします。
  5. 4.
    2に3を注ぎながら手早く混ぜ、濾します。
  6. 5.
    4を耐熱容器に入れます。
  7. 6.
    5にアルミホイルで蓋をし、フライパンに布巾を敷いてその上に乗せます。
  8. 7.
    水を器の半分くらいの高さまで入れて加熱し、沸騰したら弱火にして蓋をし、25分ほど加熱したら完成です。
  9. 8.
    粗熱をとってから冷蔵庫で冷やし、食べる前にEVオリーブオイル、パセリをふってください。

料理のコツ・ポイント

調理時間にプリンを冷やす時間は含みません。
かぼちゃの皮も一緒に使いましたが、お好みに合わせて取り除いても結構です。
フードプロセッサーの代わりにミキサーでもよいですし、茹でたかぼちゃを裏ごししても作れます。
フライパンで蒸す際、布巾のかわりに割り箸を使って器を浮かせてもよいです。
電子レンジで加熱する場合は、200Wで5分くらいから様子をみながら加熱時間をのばしてください。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
退紅
2017年09月15日

美味しかったです♡

コメント

ゆゆ
ゆゆ
ブイヨンの代わりになるものはありますか?
7ヶ月前
kurashiru
kurashiru
コンソメで代用していただいても構いません。その場合、小さじ1程度を目安にしてみてくださいね!
7ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload background割り下も簡単手づくり 関東風すき焼き
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundあっという間にしみしみ 大根と鶏肉の照り炒め
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundいんげんとさつまいもの温サラダ
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background千切り野菜の和風コールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉と大葉のわさび醤油和え
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundあっという間にしみしみ 大根と鶏肉の照り炒め
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください