帆立貝の殻の開け方 レシピ・作り方

「帆立貝の殻の開け方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

帆立貝の殻の開け方をご紹介します。殻付きの帆立貝は、貝柱、ヒモ、肝類などそれぞれ違う食感が楽しめます。刺身はもちろん、和え物、フライ、炒め物など色々な料理に活用できます。また、開けた殻を利用してBBQで焼くと見栄えもよく仕上がりますよ。ぜひコツを掴んで、帆立貝の開け方をマスターしてみてくださいね。

調理時間:10分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • ホタテ 1枚

作り方

  1. 1. ホタテの貝殻の深みのある方を下にして手の平に乗せ、殻と殻の間にナイフを差し込みます。
  2. 2. 下の殻に沿ってナイフを滑らすように小刻みに動かし、貝の真ん中あたりにある貝柱と貝殻のつながっている部分を切り離します。
  3. 3. 貝柱が離れたら、上の殻を外します。
  4. 4. 貝柱を傷つけないように気をつけながら、殻に沿うようにナイフを入れ、小刻みに動かして殻から身を外します。

料理のコツ・ポイント

今回はテーブルナイフを使って殻を開けましたが、ヘラでも代用いただけます。 ホタテの口が完全に閉じて隙間が見つからない場合は、キッチンバサミなどで貝殻の端を少し割ってから同じ行程で殻を開けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ