さくらのミルクプリン レシピ・作り方

「さくらのミルクプリン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ミルクプリンは甘く、桜の塩漬けのゼリーの塩気とマッチする、とても春らしくて美味しいゼリーのご紹介です。塩漬けをそのまま使うので見た目も華やかでとっても綺麗に仕上がります。お花見にもぴったりなので是非作ってみて下さいね。

調理時間:180分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2個分(230mlのグラス使用))

  • ミルクプリン
  • 牛乳 400ml
  • 砂糖 60g
  • 粉ゼラチン 10g
  • 水 (ゼラチン用) 50ml
  • 桜ゼリー
  • 砂糖 20g
  • 白ワイン 大さじ2
  • 桜の塩漬け 10g
  • 水 (塩抜き用) 200ml
  • 粉ゼラチン 5g
  • 水 (ゼラチン用) 30ml

作り方

  1. 準備. 桜の塩漬けを5分程水に浸けて、塩抜きをしておきます。
  2. 1. ミルクゼリー用と桜ゼリー用の粉ゼラチンをそれぞれ水でふやかします。
  3. 2. ミルクプリンを作ります。牛乳と砂糖を鍋に入れ、沸騰直前まで弱火で熱します。
  4. 3. 火から下ろして1のミルクゼリー用ゼラチンを加えて溶かし、粗熱が取れたら器に注いで冷蔵庫に入れて1時間程冷やします。
  5. 4. 塩抜きに使った水を鍋に入れ、砂糖と白ワインを加えて弱火で加熱します。沸騰直前で火から下ろして、1の桜ゼリー用のゼラチンを加えて溶かします。
  6. 5. バットに入れて、桜の塩漬けを入れて混ぜ、ラップをして冷蔵庫で1時間程冷やし、固まったらスプーンで崩します。
  7. 6. 3が固まったら5をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。 ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。 また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。 桜ゼリーの塩加減は、お好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ