とろとろとろける 台湾デザート豆花 レシピ・作り方

「とろとろとろける 台湾デザート豆花」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

台湾で人気のスイーツ「豆花」。本来は石膏などを加えて作りますが、ご家庭で簡単にお作りいただけるようにゼラチンを使用したレシピです。ゼラチンを少なめにして、とろとろに仕上げました。口の中でとろ〜りとろける食感がたまりません!お家で台湾気分を味わえますよ。トッピングにはジャムやフルーツなどお好きなものをかけてお召し上がり下さいね。

調理時間:80分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 調製豆乳 400ml
  • ゼラチン (粉) 8g
  • 水 (ゼラチン用) 30ml
  • トッピング
  • 黒蜜 大さじ1
  • つぶあん 20g
  • きな粉 適量

作り方

  1. 1. 水とゼラチンを混ぜ合わせてふやかします。
  2. 2. 鍋に調整豆乳を入れて、弱火で沸騰直前まで温めたら火からおろします。
  3. 3. 2に1を加えて溶けるまで混ぜます。
  4. 4. バットに流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて1時間冷やします。
  5. 5. スプーンですくって器に盛り付け、トッピングをのせ完成です。

料理のコツ・ポイント

・ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。ゼラチンは沸騰させてしまうと凝固率が下がり固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。 ・今回のレシピではとろける柔らかさにするためにゼラチンを少なめにしています。お好みの固さに合わせて、ゼラチンの量を調節して下さい。 ・今回はバットに入れて作りましたが、ココットやカップに入れて冷やし、そのまま食べても大丈夫です。 ・今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。 ・調製豆乳は、沸騰させると分離する可能性がありますので、火加減にご注意ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ