苦さ控えめ ゴーヤとツナのマヨネーズ炒め レシピ・作り方

「苦さ控えめ ゴーヤとツナのマヨネーズ炒め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

お子様でもパクパクとゴーヤが食べられる、苦みを抑えた炒め物をぜひお試しください。炒める前に塩もみすることと、しっかりと火を通すことで苦みが抑えられます。お子様に人気のツナとマヨネーズを絡めることによってごはんが進みます。

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ゴーヤ 1/2本
  • 塩 (塩もみ用) 小さじ1
  • 水 (さらす用) 適量
  • ツナ水煮 60g
  • すりおろしニンニク 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ1/2
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 粗挽き黒こしょう 少々
  • オリーブオイル 大さじ1

作り方

  1. 準備. ツナ水煮は水気を切っておきます。
  2. 1. ゴーヤのヘタを切り、ワタを取り除いて薄切りにします。
  3. 2. ボウルに1、塩を入れて揉み、ゴーヤが浸る位の水を入れて10分ほど置きます。
  4. 3. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、すりおろしニンニクを入れて炒め、香りが立ったら水気を切った2、ツナ水煮、しょうゆを入れて炒めます。
  5. 4. ゴーヤがしんなりしたら火を止め、マヨネーズを入れてよく絡めます。
  6. 5. 器に盛り付け、黒こしょうをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

調味料の加減は、お好みで調整してください。 マヨネーズは火を通しすぎると分離するので、素早く絡めて器に盛り付けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ