地元の味!いかの旨味が染みてる!いかにんじん レシピ・作り方

「地元の味!いかの旨味が染みてる!いかにんじん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

いかにんじんは、福島県の郷土料理で、冬場に大量に作る保存常備菜です。祖父に作り方を聞いて再現してみました。シンプルな漬け汁なのにスルメのおかげで旨味がぎゅっとつまっています。ご飯のお供にも、おつまみにもオススメです。

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. にんじんを食べやすい大きさに切ります。
  2. 2. ボウルに移して塩揉みします。しんなりしたらザルにあけ、水で洗います。
  3. 3. スルメをキッチンバサミで細切りにします。
  4. 4. 沸かしたお湯に酒と3を入れて1分ほど湯通しします。
  5. 5. 同じ鍋に2を入れて2分ほどゆでます。
  6. 6. ザルに上げて水気を切ります。
  7. 7. ①の出汁を小鍋にいれて沸かします。砂糖が溶けたら火を止めて粗熱をとります。
  8. 8. ジッパー付き保存袋に6と粗熱をとった7をいれてよく揉みます。
  9. 9. 冷蔵庫で一晩置いたら完成です。(重石をする場合は半日で出来上がります)

料理のコツ・ポイント

スルメイカとにんじんを湯通ししてから、30分でもお日様に当てることでそれぞれの旨味が凝縮します。 ピリ辛がよければ、お好みで①に赤唐辛子をいれてから漬け込むと美味しいです。 漬け汁は、炊き込みごはん(米2合にたいして50ml)にしたり、うどんやそばの出汁醤油として使用してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ