蛇腹きゅうりとツナのネギ塩和え レシピ・作り方

「蛇腹きゅうりとツナのネギ塩和え」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

中華風の味付けの、きゅうりとツナの和え物のご紹介です。きゅうりを蛇腹に切ることでレモンの風味の効いたねぎダレとツナがしっかり絡まっておいしいですよ。お酒のおつまみにもぴったりな一品です。ぜひ試してみてくださいね。

調理時間:15分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • きゅうり 2本
  • 小さじ1/4
  • ツナ水煮 (正味量) 70g
  • 長ねぎ 10cm
  • ①レモン汁 大さじ1
  • ①ごま油 小さじ1
  • ①鶏ガラスープの素 小さじ1/2
  • ①すりおろしニンニク 小さじ1/2

作り方

  1. 1. きゅうりはヘタを切り落とし、菜箸ではさみ1mm幅に斜めに切り込みを入れます。裏側も同様に切り込みを入れ2cm幅に切ります。
  2. 2. ボウルに入れ塩をふり、10分程置きます。
  3. 3. 長ねぎはみじん切りにします。
  4. 4. 別のボウルに①、3を入れ混ぜ合わせ、2、ツナ水煮を加え和えます。
  5. 5. 器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

鶏ガラスープの素の量は、お好みで調整してください。 ツナ水煮は、ツナ油漬けでもお作りいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ