ゴーヤの苦味の取り方 レシピ・作り方

「ゴーヤの苦味の取り方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ゴーヤの苦味の和らげ方のご紹介です。ゴーヤといえば苦味が美味しいですが、苦味を和らげた方が好まれることも多くあります。今回ご紹介した方法を、サラダやお浸し、和え物や炒め物などにぜひ活用してみてくださいね。

調理時間:10分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 塩で苦味を和らげる
  • ゴーヤ 1本
  • 小さじ1
  • 塩と砂糖で苦味を和らげる
  • ゴーヤ 1本
  • 砂糖 小さじ2
  • 小さじ1/2
  • ゆでて苦味を和らげる
  • ゴーヤ 1本
  • お湯 適量
  • 氷水 適量

作り方

  1. 1. ゴーヤの両端を切り落とし、縦に切ってワタを取り、端から一定の幅で切ります。
  2. 2. 塩で苦味を和らげる方法 ボウルにゴーヤと塩を入れてよくもみ込み、10分ほど置きます。ザルに上げ、水気を切ります。
  3. 3. 塩と砂糖で苦味を和らげる方法 ボウルにゴーヤと塩、砂糖を入れてよくもみ込み、10分ほど置きます。ザルに上げ、水気を切ります。
  4. 4. 茹でて苦味を和らげる方法 鍋にお湯を入れて加熱し、沸騰したらゴーヤを入れて1~2分ゆでます。氷水に取り、粗熱が取れたらザルに上げます。

料理のコツ・ポイント

塩や砂糖で揉みこんで10分ほど置いた後に出てくる水分には、苦味があるので、捨ててください。 ゴーヤに絡めた塩、砂糖は下味になりますので洗い流さずにそのままお使いください。 ゆでて苦味を和らげたゴーヤの1分ほどゆでた場合は炒め物に、2分ほどゆでた場合は和え物にするのがおすすめです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ