白っぽくなるまで混ぜる レシピ・作り方

「白っぽくなるまで混ぜる」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

「白っぽくなるまで混ぜる」とは、卵黄やバターなどを混ぜる際、空気を含ませて全体がふんわりと白っぽくなる状態を目安にする混ぜ方をいいます。卵黄の場合は、カスタードクリームやスフレなど、なめらかな口当たりに仕上げる効果があります。バターの場合は、スポンジケーキであればよく膨らみふんわりとした食感になったり、クッキーであればサクサクとした食感に仕上がります。お菓子作りでは基本の工程ですので、ぜひマスターしてみてくださいね。

調理時間:10分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 無塩バターは常温に戻しておきます。
  2. 1. 卵黄を混ぜる場合 ボウルに卵黄と砂糖を入れます。
  3. 2. 泡だて器で空気を含ませるように混ぜ合わせます。
  4. 3. バターを混ぜる場合 ボウルに常温に戻したバターを入れ、ゴムベラで軽く潰すようにして混ぜます。
  5. 4. なめらかになったら砂糖を入れ、泡だて器で空気を含ませるようにして混ぜ合わせます。

料理のコツ・ポイント

今回は卵黄と無塩バターの2種類を使って、砂糖を入れた場合の「白っぽくなるまで混ぜる」方法をご紹介しております。 また、今回は泡だて器を使用しましたが、ハンドミキサーでも代用いただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ