野菜のコンソメ寄せ レシピ・作り方

「野菜のコンソメ寄せ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

存在感のある彩り豊かな野菜が、グラスの中を美しく演出してくれます。 寒天を使って簡単におもてなし料理が出来上がります。深皿に注いで固まってから切り分ければ、断面が綺麗なテリーヌ風にもなるので、お好みの型や野菜でアレンジしても楽しめます。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • カリフラワー 30g
  • ズッキーニ 20g
  • ミニトマト 2個
  • ヤングコーンの水煮 1本
  • 300ml
  • 粉寒天 小さじ1
  • コンソメ顆粒 大さじ1
  • 少々
  • イタリアンパセリ 適量

作り方

  1. 1. カリフラワーは一口大に切り、ズッキーニは1cm角に切ります。ミニトマトはヘタを取り、半分に切ります。ヤングコーンは5mm幅に切ります。
  2. 2. 鍋に水と粉寒天、コンソメ顆粒を入れかき混ぜながら中火で沸騰させて、カリフラワーとズッキーニを入れて煮ます。
  3. 3. 火が通ったら火を止め塩で味を調え、ヤングコーンとミニトマトを入れて混ぜ、透明なカップに注ぎます。
  4. 4. 粗熱を取り、冷蔵庫で15分ほど冷やし固めます。
  5. 5. 冷蔵庫から出して、イタリアンパセリをのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

寒天は必ず1~2分沸騰させないと凝固率が下がり固まりにくくなってしまいますので必ず沸騰した状態で1~2分加熱を行ってください。 加熱後は常温で固まりますので型に入れる前に粗熱を取りすぎてしまわない様にご注意ください。 コンソメ顆粒の量は、お好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ