鮭とイクラの親子巻き レシピ・作り方

「鮭とイクラの親子巻き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

鮭といくらの親子巻きのご紹介です。大きくほぐした焼き鮭と、プチプチとはじけるイクラの旨味が、さわやかな酸味の酢飯とよく合います。普段の食卓はもちろん行事やおもてなしにもぴったりですよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 大葉は軸を切り落としておきます。 天板にアルミホイルを敷いておきます。
  2. 1. 大葉は縦半分に切ります。
  3. 2. 天板に鮭をのせて、火が通るまでオーブントースターで10分程焼きます。粗熱を取り、皮と骨を取り除き、身を粗くほぐします。
  4. 3. 耐熱ボウルに合わせ酢の材料を入れ、よく混ぜ合わせます。ふんわりラップをかけ、600Wの電子レンジで20秒程加熱します。
  5. 4. ボウルにごはんを入れ、3が熱いうちに回し入れ、しゃもじで切るように混ぜ合わせます。
  6. 5. まな板の上にラップを敷き、のりをおき、奥2cm程残して4を全体に広げます。
  7. 6. 手前に1をおき、2をのせ、ラップで包んで巻きます。
  8. 7. 巻き簾で巻いて全体を軽く握り、5分程おいてなじませたら、6等分に切ってラップを外します。
  9. 8. 大葉を敷いた器に盛り付け、イクラをのせ、残りのトッピングを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。 お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。 アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ