パンの作り方 レシピ・作り方

「パンの作り方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

パンの作り方のご紹介です。このレシピでは、生地の捏ね方やねかせる方法、フィンガーテスト、成形の仕方、焼き方など、パンを作る上での基本的な動作を丁寧に説明しています。ぜひ覚えて、色々なパン作りに挑戦してみてくださいね。

調理時間:100分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 強力粉 300g
  • お湯 (30℃程度) 200ml
  • 砂糖 20g
  • スキムミルク 15g
  • 無塩バター 15g
  • ドライイースト 3g
  • 3g
  • 強力粉 (打ち粉) 適量

作り方

  1. 準備. 無塩バターを常温に戻しておきます。 オーブンは190℃に予熱しておきます。
  2. 1. ボウルに強力粉、砂糖、スキムミルク、ドライイースト、塩を入れて混ぜ合わせます。
  3. 2. お湯を加えて混ぜ、ある程度まとまったら打ち粉を振った台に出します。生地を台に擦り付けるようにして捏ね、まとまってきたら、たたきつけて折り返して生地の向きを90°変え、これを繰り返します。
  4. 3. 生地の表面がつるんとなってきたら、無塩バターを加え、台に擦り付けるようにして捏ね、生地に馴染んだら転がして捏ねます。
  5. 4. 生地の表面がなめらかになったら、ボウルに入れてラップをし、2倍位に膨らむまでオーブンの発酵機能で30分程加熱します。
  6. 5. フィンガーテストをして生地にしっかりとあとが付いたら、ガス抜きをします。台に打ち粉を少量振り、ボウルから取り出し、8等分に切り分けます。それぞれ丸め、口を閉じ、閉じ目を下にして、濡れ布巾をかけ、15分程室温で休ませます。
  7. 6. 上から押して平たくし、もう一度丸め直し、クッキングシートを敷いた天板に乗せ、ラップと濡れた布巾をかぶせてオーブンの発酵機能で30分程加熱します。
  8. 7. 2倍位に膨らんだら取り出し、濡れた布巾とラップを取り、190℃のオーブンで15分程焼きます。焼き色が全面に綺麗についたら網の上に取り出し、粗熱を取って完成です。

料理のコツ・ポイント

今回は丸パンを用いて「パンの作り方」をご紹介しております。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 オーブンに発酵機能が無い場合は、30~40℃の場所に置いて発酵させてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ