角切りりんご入り紅茶のパウンドケーキ レシピ・作り方

「角切りりんご入り紅茶のパウンドケーキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

いつものパウンドケーキに、シャリシャリとした食感がおいしいりんごを角切りで混ぜ込み、生地はアールグレイが香る仕上がりに焼き上げました。紅茶とりんごの相性がとてもよく、おやつや、おもてなしの一品にぴったりですよ。

調理時間:60分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(横20cm×縦7cm×高さ5.5cmパウンド型))

  • 粉類
  • 薄力粉 150g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 紅茶 (アールグレイ茶葉) 2g
  • 無塩バター 150g
  • グラニュー糖 120g
  • 溶き卵 (Mサイズ) 2個分
  • フィリング
  • りんご 1個
  • グラニュー糖 10g
  • レモン汁 小さじ1

作り方

  1. 準備. 無塩バター、卵は室温に戻しておきます。パウンドケーキ型にクッキングシートを敷き込んでおきます。オーブンは180℃に予熱しておきます。
  2. 1. りんごは皮を剥き芯を取って、1cm角の角切りにします。
  3. 2. 耐熱ボウルに1とフィリングの材料を入れラップをし、600Wの電子レンジで2分加熱し、粗熱を取ります。
  4. 3. ボウルに無塩バターを入れ、泡立て器でクリーム状になるまで混ぜます。
  5. 4. グラニュー糖を加え、白っぽくなるまで混ぜます。
  6. 5. 溶き卵を2回に分けて加え、都度しっかり混ぜ合わせます。
  7. 6. 粉類を振るい入れ、紅茶も加えゴムベラで粉気がなくなるまで混ぜ合わせます。
  8. 7. 2を入れ混ぜ合わせたら型へ流し込み、180℃のオーブンで40分、竹串を刺してねっとりとした生地がついてこなくなるまで焼きます。
  9. 8. 型から外し、粗熱を取り、お好みの大きさに切ってお皿に盛り付けて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ