手作りオイルサーディン レシピ・作り方

「手作りオイルサーディン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フライパンで作るオイルサーディンのご紹介です。塩漬けにしたイワシをローリエ、ニンニク、鷹の爪、オリーブオイルで低温で煮込むことやわらかくて風味の良いオイルサーディンができておいしいですよ。パスタに入れたり、パンにもワインにも合います。おもてなしにも喜ばれますのでぜひ、お試しくださいね。

調理時間:120分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. イワシは頭、内臓は取り除き、よく洗っておきます。 パセリはみじん切りにしておきます。
  2. 1. ニンニクは包丁の腹で潰します。
  3. 2. ボウルに塩水の材料、イワシを入れてラップをし、冷蔵庫で1時間程おき、キッチンペーパーでよく水気を切ります。
  4. 3. フライパンにオリーブオイル、2、1、(A)を入れて中火で熱します。沸々としてきたら弱火にして45分程加熱し、イワシに火が通り、やわらかくなったら火から下ろし、そのまま粗熱を取ります。
  5. 4. 器に盛り付け、パセリを散らしてできあがりです。

料理のコツ・ポイント

塩水に浸ける時間で塩味が強くなる場合がありますのでお好みで調整してください。 イワシの水気はよく拭き取ってからご使用ください。 鷹の爪はなくてもおいしく召し上がることができます。 今回使用したフライパンは22cmのものを使用しました。フライパンの大きさによってオリーブオイルの量を調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ