優しい味わい 鮭のさんぺい汁 レシピ・作り方

「優しい味わい 鮭のさんぺい汁」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

北海道の郷土料理、鮭のさんぺい汁のご紹介です。今回は塩鮭の切り身を使って、お手軽に仕上げました。味付けはシンプルなので、素材の旨味が味わえ、ほっこりと優しい一品です。お好みの野菜を入れるとアレンジが広がりますので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:60分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. じゃがいもは皮をむき、芽を取っておきます。 大根、にんじんは皮をむいておきます。 昆布はふきんで、汚れを拭き取っておきます。
  2. 1. 鍋に水、昆布をいれ、30分程おきます。
  3. 2. じゃがいもは乱切りにします。
  4. 3. 大根は5mm幅のいちょう切りにします。にんじんは5mm幅の半月切りにします。
  5. 4. 塩鮭は骨を取って一口大に切ります。バットに移し、料理酒をかけ、ラップをかけて冷蔵庫で15分おきます。
  6. 5. 1を中火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出し、2、3を入れ、沸騰したら、じゃがいもに火が通るまで3分程 煮込みます。
  7. 6. キッチンペーパーで水気を拭き取った4を入れ、塩鮭に火が通るまで中火で5分程、アクを取りながら煮込みます。
  8. 7. (A)を入れて味を調えて加熱し、火から下ろします。
  9. 8. 器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

塩鮭の塩分によって、塩加減はお好みで調整してください。 骨抜きがない場合は、包丁で骨の部分を切り落としてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ