絹豆腐で作るほうじ茶ケーキ レシピ・作り方

「絹豆腐で作るほうじ茶ケーキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

絹豆腐で作るほうじ茶ケーキのご紹介です。ゼラチンで固めるので、ぷるぷるとした食感が美味しく、ほうじ茶の香りが良いのでクセになります。甘さも控えめで、さっぱりとした仕上がりです。とても美味しいので、ぜひお試しください。

調理時間:200分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(直径15cmの丸型))

  • 絹ごし豆腐 300g
  • 無調整豆乳 150ml
  • ほうじ茶 (茶葉) 10g
  • 水 (ほうじ茶用) 80ml
  • 粉ゼラチン 10g
  • 50ml
  • 砂糖 50g
  • ボトム
  • ビスケット 50g
  • くるみ 30g
  • 溶かしバター (無塩) 40g
  • チャービル 適量

作り方

  1. 準備. クッキングシートを型に敷いておきます。
  2. 1. 水にゼラチンを振り入れ、ゼラチンをふやかします。
  3. 2. ボトムを作ります。袋にビスケット、くるみを入れ、麺棒で細かくなるまで砕き、溶かしバターを加えてよく揉みます。
  4. 3. クッキングシートを敷いた型に2を入れ、押して固めたら冷蔵庫で冷やします。
  5. 4. 絹ごし豆腐をキッチンペーパーで包み、600Wの電子レンジで1分ほど加熱し、水気を切り、粗熱を取り豆腐をざるで裏ごします。
  6. 5. 鍋に水、ほうじ茶を入れて混ぜながら中火にかけ、沸騰直前で火から下ろしてこします。1を加え混ぜ、ゼラチンを溶かします。
  7. 6. ボウルに5、4、無調整豆乳、砂糖を入れて混ぜ合わせます。3に流し入れ、冷蔵庫で3時間程冷やします。
  8. 7. 固まったら、型から取り出し、チャービルを乗せて完成です。

料理のコツ・ポイント

ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。 ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。 また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ