鶏のから揚げが大変身!さっぱり爽やかレモンあんかけ レシピ・作り方

「鶏のから揚げが大変身!さっぱり爽やかレモンあんかけ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

いつものから揚げがさっぱり食べられる、レモンあんかけのレシピです。さっぱりしているのでパクパク食べられます。 水溶き片栗粉の代わりにゼラチンを溶かして固めれば、レモンジュレになるのでお好みで試してみてください。
調理時間:40分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 鶏もも肉1枚
  • ①酒小さじ2
  • ①すりおろし生姜1cm
  • ①すりおろしニンニク1cm
  • ①しょうゆ大さじ1
  • 片栗粉適量
  • レモンあんかけ
  • ②水60ml
  • ②鶏がらスープの素小さじ1
  • 水溶き片栗粉適量
  • レモン汁大さじ1
  • 揚げ油適量

作り方

  1. 準備.
    水溶き片栗粉(片栗粉 大さじ1、水 小さじ2)を準備します。
  2. 1.
    鶏もも肉をひとくち大に切ります。
  3. 2.
    密閉袋に切った鶏もも肉と①をいれてよく揉み込み、冷蔵庫で30分ほど寝かせます。
  4. 3.
    寝かせた鶏もも肉を取りだし、水気をキッチンペーパーで拭き取ります。
  5. 4.
    表面に片栗粉をまぶして余分な粉をおとします。
  6. 5.
    180℃に熱した油に少量ずついれて揚げます。でてくる気泡が細かくなってきたら、中まで火が通った目安です。
  7. 6.
    一旦取り出し、揚げ油の温度を200℃に上げます。 温度が上がったら二度揚げして、きつね色になったら取り出します。
  8. 7.
    耐熱ボウルに②をいれて混ぜたら600wの電子レンジで20秒加熱します。
  9. 8.
    スープの素が溶けたら、水溶き片栗粉をいれて混ぜ合わせ、600wの電子レンジで10秒ずつ加熱してトロミをつけます。
  10. 9.
    トロミがついたらレモン汁を加えます。
  11. 10.
    揚げたてのから揚げに、レモンあんかけをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

鶏肉を少量ずついれることで、油の温度が下がらずに揚げることができます。
レモンあんかけは、片栗粉をいれてから長く加熱してしまうと、下に片栗粉が固まりうまくトロミがつかないので10秒ずつ加熱、取り出し混ぜて更に加熱、を繰り返してください。
レモン汁は加熱すると爽やかな酸味が飛んでしまうので、最後に加えるのがポイントです。
鶏ガラスープの素がなければ、創味シャンタンでも代用できます。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜たっぷり 餃子でロール白菜
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根とリンゴのさっぱりマリネ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉と大葉のレンジ蒸し
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundアボカドと鶏もも肉のわさびマヨポンサラダ
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください