料理動画(レシピ動画)で
レシピを分かりやすくご紹介!

鶏のから揚げが大変身!さっぱり爽やかレモンあんかけ

「鶏のから揚げが大変身!さっぱり爽やかレモンあんかけ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

いつものから揚げがさっぱり食べられる、レモンあんかけのレシピです。さっぱりしているのでパクパク食べられます。 水溶き片栗粉の代わりにゼラチンを溶かして固めれば、レモンジュレになるのでお好みで試してみてください。
調理時間:40分
費用目安:400円前後

材料(2人前)

  • 鶏もも肉1枚
  • ①酒小さじ2
  • ①すりおろし生姜1cm
  • ①すりおろしニンニク1cm
  • ①しょうゆ大さじ1
  • 片栗粉適量
  • レモンあんかけ
  • ②水60ml
  • ②鶏がらスープの素小さじ1
  • 水溶き片栗粉適量
  • レモン汁大さじ1
  • 揚げ油適量

手順

  1. 準備.
    水溶き片栗粉(片栗粉 大さじ1、水 小さじ2)を準備します。
  2. 1.
    鶏もも肉をひとくち大に切ります。
  3. 2.
    密閉袋に切った鶏もも肉と①をいれてよく揉み込み、冷蔵庫で30分ほど寝かせます。
  4. 3.
    寝かせた鶏もも肉を取りだし、水気をキッチンペーパーで拭き取ります。
  5. 4.
    表面に片栗粉をまぶして余分な粉をおとします。
  6. 5.
    180℃に熱した油に少量ずついれて揚げます。でてくる気泡が細かくなってきたら、中まで火が通った目安です。
  7. 6.
    一旦取り出し、揚げ油の温度を200℃に上げます。 温度が上がったら二度揚げして、きつね色になったら取り出します。
  8. 7.
    耐熱ボウルに②をいれて混ぜたら600wの電子レンジで20秒加熱します。
  9. 8.
    スープの素が溶けたら、水溶き片栗粉をいれて混ぜ合わせ、600wの電子レンジで10秒ずつ加熱してトロミをつけます。
  10. 9.
    トロミがついたらレモン汁を加えます。
  11. 10.
    揚げたてのから揚げに、レモンあんかけをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

鶏肉を少量ずついれることで、油の温度が下がらずに揚げることができます。
レモンあんかけは、片栗粉をいれてから長く加熱してしまうと、下に片栗粉が固まりうまくトロミがつかないので10秒ずつ加熱、取り出し混ぜて更に加熱、を繰り返してください。
レモン汁は加熱すると爽やかな酸味が飛んでしまうので、最後に加えるのがポイントです。
鶏ガラスープの素がなければ、創味シャンタンでも代用できます。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
つっっっこ
2017年07月03日

レモン汁が少なかったのか、あまりレモンが感じられなかったので結局直にかけて食べました。いつもの定番唐揚げに変化があって良かったです。

たべれぽ
Profile picture small
阿部佳奈
2017年06月15日

さっぱり

コメント

まっき
まっき
2度揚げでカリッと食感の良い唐揚げが出来たんですが、レモンあんかけがダマになって失敗!トロミが出なかったので数回レンジで温めたのがいけなかったのでしょうか?また挑戦してみます。
7ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundスタミナ満点ピリ辛豚キムチそうめん
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏肉のタイ風レンジ蒸し
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Video preload backgroundジュースで簡単に みんなで食べたいマンゴープリン
夏にはぴったり、ゼラチンを使って簡単にできるゼリーや寒天のレシピをご紹介します。 フルーツを使ったゼリ...
Video preload backgroundさつまいもとココナッツミルクのアイスクリーム
KURASHIRU(クラシル)では、暑い夏に食べたい自家製アイスクリームのレシピをご紹介しています。オー...
Video preload backgroundジューシーナスとサーモンの爽やか柑橘マリネ
焼く、蒸す、炒めるなど様々な料理で活躍するなすのレシピを紹介致します。和食から中華、洋食までテイストも豊...
Video preload background彩り夏野菜の パンキッシュ
美味しく栄養もたっぷりなのでみんなに大人気の定番お野菜トマト。使い方は多様で焼いたり煮込んだり、冷やして...