サラダ風ステーキ 牛肉のタリアータ レシピ・作り方

「サラダ風ステーキ 牛肉のタリアータ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

がっつりのボリュームのある牛サーロイン肉を、さっぱりバルサミコソースで、サラダといただくステーキレシピです。バルサミコのソースが肉のソースはもちろん、サラダのドレッシングがわりにもなりますよ。 おうちでおしゃれなイタリアンなステーキをたっぷりと召し上がってください。ホームパーティーやおもてなし料理にもおすすめです。

調理時間:20分

費用目安:900円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 牛サーロイン肉 200g
  • 下味
  • 小さじ1/4
  • 黒こしょう 適量
  • ①赤ワイン 大さじ1
  • ①バルサミコ酢 大さじ1
  • ①はちみつ 小さじ1
  • ①すりおろしニンニク 小さじ1/2
  • オリーブオイル 大さじ1
  • クレソン 30g

作り方

  1. 準備. 牛サーロイン肉は調理15分前に常温に出しておきます。
  2. 1. クレソンは3cm幅に切ります。
  3. 2. 牛サーロイン肉のすじに包丁で切り込みを入れます。
  4. 3. 2に塩、黒こしょうをまんべんなくまぶします。
  5. 4. 強火で熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、3を入れ、片面に焼き色が付くまで焼き、裏返し弱火にし、1分程度焼きます。
  6. 5. 焼き色が付いたら取り出し、常温で5分程度置き、余熱で火を通します。
  7. 6. 同じフライパンを強火にかけ、①を入れ、沸騰させアルコールが抜けるまで煮立たせたら、火から下ろします。
  8. 7. 5を薄いそぎ切りにし、1を乗せたお皿に6を盛り付け、5のソースをまわしかけたら出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

牛サーロイン肉のすじが多い場合は、包丁で細かく切り込みを入れます。 ソースが沸騰して、火を止めたあともフライパンを回しながら、鍋肌の熱で汁気が2/3くらいになるまで煮詰めます。 肉の厚さで焼き時間が変わりますので、お好みで調整してください。 こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ