紫キャベツで 紫陽花ゼリー レシピ・作り方

「紫キャベツで 紫陽花ゼリー」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

見た目も可愛く、味も甘くて美味しい紫陽花ゼリーのレシピです。食用色素を使わず、紫キャベツを使用して色味をつけ、レモン汁と重曹を加えることで色の変化も楽しめますよ。梅雨のジメジメした季節も楽しくなるような、可愛らしいゼリーを作ってみてはいかがでしょうか。

調理時間:180分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 紫陽花ゼリー
  • 紫キャベツ 50g
  • 300ml
  • 砂糖 30g
  • 粉ゼラチン 10g
  • 水 (ふやかす用) 大さじ3
  • 食品用重曹 少々
  • レモン汁 小さじ1/4
  • ミルクゼリー
  • ①牛乳 100ml
  • ①生クリーム 100ml
  • ①砂糖 30g
  • 粉ゼラチン 5g
  • 水 (ふやかす用) 大さじ2
  • トッピング
  • アラザン 適量
  • ミント 適量

作り方

  1. 1. 紫キャベツは千切りにします。紫陽花ゼリー用のゼラチンに水を加えてふやかしておきます。
  2. 2. ミルクゼリー用のゼラチンを水でふやかします。
  3. 3. 鍋に①入れ、中火で沸騰直前まで温めたら、火からおろします。2を加えてよく溶かし、器に注いで冷蔵庫で2時間程度固まるまで冷やします。
  4. 4. 鍋に水と1の紫キャベツを入れて中火で加熱します。沸騰してから1分ほど茹で、色が出てきたら火からおろします。
  5. 5. 4をザルでこし、粗熱が取れたら砂糖と1のゼラチンを加え、よく混ぜ合わせます。
  6. 6. 5を2等分してバットに移し、1つに重曹を、もう1つにレモン汁を加えてよく混ぜ合わせたら、それぞれ冷蔵庫で1時間程度、固まるまで冷やします。
  7. 7. 6が固まったらフォークで荒く崩し、3の上に盛り付けます。
  8. 8. 仕上げにアラザンとミントを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。 また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。バットの大きさは20cm×15cmです。グラスのサイズは10cm×5cmです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ