愛媛名物をご家庭でアレンジ ピリ辛いもたき レシピ・作り方

「愛媛名物をご家庭でアレンジ ピリ辛いもたき」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

愛媛の郷土料理をアレンジした、ピリ辛いもたきのご紹介です。ねっとりとした里芋をはじめ、色々な具材の旨味が、豆板醤のピリ辛だしとよく合います。お好みの具材を入れるとバリエーションが広がりますよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:50分

費用目安:700円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 里芋とにんじんは、皮をむいておきます。
  2. 1. 里芋は乱切りにします。ボウルに入れて塩を入れ、手で揉みこみます。水を入れた鍋に入れ、中火にかけて沸騰したら5分程ゆで、竹串が刺さるほどの固さになったら火から下ろし、湯切りをします。
  3. 2. にんじんは乱切りにします。長ねぎは2cm幅に切ります。しいたけは軸を切り落とし、半分に切ります。
  4. 3. こんにゃくは手で一口大にちぎります。
  5. 4. 油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、ザルに上げてお湯を切ります。キッチンペーパーで余分な水気を拭き取って半分に切り、さらに2cm幅に切ります。
  6. 5. 鶏もも肉は一口大に切ります。
  7. 6. 中火で熱した鍋にごま油をひき、5を入れ、薄く焼き色が付くまで炒めます。
  8. 7. 1、2、3、4を入れ、全体に油がなじむまで中火で炒めます。
  9. 8. 煮汁の材料を入れ、中火で加熱します。ひと煮立ちしたら、鶏もも肉に火が通るまで10分程煮込みます。火から下ろし、器に盛り付けて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

辛味が苦手な方は、豆板醤の量をお好みで調整してください。 里芋は塩を揉みこみ、ゆでる事でぬめりが取れます。 里芋をゆでる時は、ふきこぼれないように気をつけてください。 小ぶりな里芋は、切らずにそのまま調理してください。 煮込む途中でかき混ぜる時に、煮崩れが気になる場合は、鍋ごと大きく回すと煮崩れが少なくなります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ