【鳥羽シェフ】最高においしいお米の炊き方 レシピ・作り方

「【鳥羽シェフ】最高においしいお米の炊き方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

東京・代々木上原にある、一つ星店「sio」の鳥羽周作シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、王道な料理のご紹介です。浸水時間と水の量、火力のポイントを押さえるだけでおうちでも最高のごはんを炊くことができますよ。 今回のレシピはクラシルYouTubeの「鳥羽周作の◯◯な料理 vol.18」でもご紹介しております。ぜひチェックしてみてくださいね。

調理時間:60分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

作り方

  1. 準備. 米はといでおきます。
  2. 1. ボウルに米とかぶるくらいの水を入れて15分浸水させます。
  3. 2. ザルにあげて水気を切り、15分乾かします。
  4. 3. 2を鍋に入れ、2の0.75倍の重さの水を入れます。
  5. 4. 蓋をして強火にかけ、沸騰したら耐熱性のヘラで表面をならし、再度蓋をして弱火で13分加熱し、火から下ろします。
  6. 5. 5分ほど蓋をしたまま蒸らし、ほぐします。お茶碗によそい完成です。

料理のコツ・ポイント

水の分量はお好みで調整してください。浸水したお米に対して0.75倍だと硬め、0.85倍だと硬くむっちりとした食感に、0.95倍にするとやわらかめに仕上がりますよ。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。 お好みで釜揚げしらすや「万能にら醤油のたまごかけご飯」でご紹介した万能にら醤油をかけてお召し上がりくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ