【樫村シェフ】ステーキの焼き方 レシピ・作り方

「【樫村シェフ】ステーキの焼き方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

東京・代官山の人気店「falo」の樫村仁尊シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、ステーキの焼き方のご紹介です。バーベキューなどでぜひ試してみてくださいね。 ▼樫村シェフについて ・お店のInstagram https://www.instagram.com/falo_daikanyama/ ・お店のFacebook https://www.facebook.com/falo.daikanyama ・大人気メニューのオンライン販売サイト https://falo.raku-uru.jp/ ・ご予約はこちらから https://yoyaku.toreta.in/falo-daikanyama/

調理時間:30分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 準備. アスパラガスは根元を切り落とし、ピーラーで根元から1/3の皮をむいておきます。
  2. 1. イタリアンパセリ、エシャロット、ケーパー、アンチョビフィレは粗みじん切りにし、ニンニクはみじん切りにします。
  3. 2. ボウルに入れ、浸る程度のEVオリーブオイルを入れて混ぜます。
  4. 3. 牛ロースは両面に塩をふり、強火の部分の網の上にのせ、触らずに焼きます。表面に焼き色が付いたら裏返します。
  5. 4. 両面に焼き色が付いたら、金串を刺して火入れ具合を確認し、中心がぬるめのお風呂程の温度になったら火から下ろします。
  6. 5. アスパラガスを網の上にのせて焼き色が付くまで焼き、火から下ろします。
  7. 6. 4、5をお好みの大きさに切ります。
  8. 7. 器に盛り付け、2をかけて粗挽き黒こしょうをふって完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 生のニンニクの摂り過ぎには十分注意してください。 手順4で金串で温度を確認する際には、火傷にご注意ください。 こちらのレシピはミディアムレアの仕上がりになります。新鮮な牛肉をお使い、ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方、体調に不安のある方は、しっかりと加熱してお召し上がりください。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量、また分量が適量の場合は目安の分量で反映されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ