具だくさん 新潟風のっぺい汁 レシピ・作り方

「具だくさん 新潟風のっぺい汁」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

新潟風のっぺい汁のご紹介です。のっぺい汁は、地域やご家庭ごとに色々な作り方がありますが、新潟風に煮物仕立てにした一品です。汁という名前ではありますが、煮物として食べられる郷土料理です。ホタテやイクラを入れたハレの日仕様の、のっぺい汁です。ぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:30分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 干し椎茸は水で戻し、戻し汁を100ml取っておきます。 里芋、にんじん、レンコンは皮を剥いておきます。 絹さやはヘタと筋を取っておきます。
  2. 1. 里芋は縦に6等分に切ります。にんじんは乱切りにします。
  3. 2. レンコンは乱切りにします。こんにゃくは2cmの角切りにします。干ししいたけは軸を切り落とし、4等分に切ります。
  4. 3. 絹さやは半分に斜め切りにします。
  5. 4. 鶏もも肉は一口大に切ります。
  6. 5. 鍋に水、①、1を入れ、中火で熱します。沸騰したら2、4を入れ、里芋が柔らかくなり、鶏もも肉に火が通るまで蓋をして弱火で10分程煮ます。アクが出た場合は取り除きながら煮ます。
  7. 6. 薄口しょうゆ、ホタテの水煮を入れ、味がなじむまで弱火で5分程煮ます。3を入れて、さっと火を通し、火から下ろします。
  8. 7. 器に盛り付け、イクラを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

調味料の量は、お好みで調整してください。 タケノコの水煮やごぼうなどお好みの具材を入れてもお作りいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ