スキレットで ふんわりとろろ焼き レシピ・作り方

「スキレットで ふんわりとろろ焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

すりおろした長芋をスキレットで焼く、ふんわりとしたとろろ焼きです。 味付けはめんつゆだけで、材料も少ないので、簡単につくれます。 薄味なのにコクがあって、いくらでも食べたくなっちゃう一品です。 お酒のすすむ、最高のおつまみです。

調理時間:20分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 耐熱ボウルにとろろを入れ、めんつゆを加えて混ぜます。
  2. 2. ラップをかけて600Wの電子レンジで5分加熱します。
  3. 3. 卵白を加えて混ぜ、スキレットに入れます。
  4. 4. オーブントースターで表面が焼き固まるまで5分ほど焼きます。
  5. 5. マヨネーズをかけ、のりを散し、中央に卵黄をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。 お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。 スキレットは直径16cmのものを使用しています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ