材料3つで口溶けなめらか!基本のトリュフ レシピ・作り方

「材料3つで口溶けなめらか!基本のトリュフ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

手作りチョコの定番トリュフ。冬の季節でも固くならない、そのやわらかな食感と口溶けが人気の秘密です。チョコの濃厚な風味を贅沢に味わえる一品ですが、実は簡単に作ることができます。 材料3つだけで作れるので、ぜひ試してみてくださいね。
調理時間:60分
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(15個分(直径2.5cm))

  • ガナッシュ
  • 明治ミルクチョコレート3枚 (150g)
  • 明治北海道十勝純乳脂45 (生クリームでも可)70ml
  • コーティング用
  • 明治ミルクチョコレート2枚 (100g)
  • 仕上げ用
  • ピュアココア適量

作り方

  1. 準備.
    ・ガナッシュ用のチョコレートとコーティング用のチョコレートはそれぞれ細かく刻み、ボウルに入れておく。 ・まな板の上にオーブンシートを敷いておく。
  2. 1.
    ガナッシュを作ります。生クリームを鍋に入れ、中火にかけ沸騰直前まで温める。刻んだチョコレートを入れたボウルに一気に注ぎ、泡立て器で混ぜ合わせる。チョコレートが完全に溶けてなめらかなクリーム状になるまで混ぜる。
  3. 2.
    混ぜ合わせたらそのまま涼しい所に置いて冷やす。ときどきゴムべらでゆっくりと混ぜながら、混ぜるときにもったりとするくらいの固さになるまで冷やす。
  4. 3.
    ティースプーンなどで「2」のガナッシュをすくい、オーブンシートを敷いたまな板の上に同じ大きさになるように並べる。
  5. 4.
    そのまま冷蔵庫で15~30分冷やす。
  6. 5.
    冷蔵庫で冷やしたガナッシュを、手のひらで団子状に丸める。
  7. 6.
    ガナッシュにコーティングをします。細かく刻んだチョコレートを約50~55℃のお湯で湯せんにかけて溶かす。
  8. 7.
    手のひらに溶かしたチョコレートをつけ、丸めたガナッシュをコロコロと転がしてコーティングする。
  9. 8.
    コーティングしたガナッシュを、バットに入れたココアの中で転がして、表面にココアをまぶしつける。

料理のコツ・ポイント

うまくきれいに丸めるには手を冷たくして、あまり力を入れずに素早く丸めるのがポイントです!また、生クリームは沸騰させてしまうと膜が出来てしまいなめらかにならないので、沸騰直前まで温めるようにしてくださいね。また、ガナッシュを冷やす際、混ぜすぎてしまうと空気が入り丸めにくくなるので気をつけてください。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜の葉の外し方
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundゆで卵の肉巻き煮込み
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとミョウガのあっさり塩昆布和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉としめじのおろし炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background電子レンジで鶏もも肉のわさび和え
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください