ミルクプリンの焼きリンゴソースがけ レシピ・作り方

「ミルクプリンの焼きリンゴソースがけ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

りんご1個を丸ごと使用したりんごプリンのご紹介です。細かく撹拌したリンゴを混ぜ込み優しい味わいのミルクプリンに仕上げ、ほんのりとほろ苦いバターで焼いたりんごの果肉入りのソースをかけました。シャキシャキとした食感も残りとてもおいしいですよ。

調理時間:80分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(6個分(容量100mlのプリン型))

作り方

  1. 1. りんごは半分に切り、半分は皮つきのまま芯を取り除き、5mm角に切ります。ボウルに入れ、レモン汁をかけて混ぜ合わせます。
  2. 2. 残りの半分は皮をむき、芯を取り除き、すりおろします。
  3. 3. ボウルに水を入れ、粉ゼラチンをふり入れて混ぜ合わせ、10分置いてふやかします。
  4. 4. 鍋に牛乳、グラニュー糖、2を入れて中火で熱し、グラニュー糖が溶けたら沸騰直前で火から下ろします。
  5. 5. 3を加え、ゼラチンが溶けるまで混ぜ合わせ、型に流し入れます。粗熱が取れたら冷蔵庫で固まるまで1時間ほど冷やします。
  6. 6. りんごソースを作ります。フライパンを中火で熱し、無塩バターを入れて溶かし、1を加えて炒めます。
  7. 7. 全体に無塩バターがなじんだらグラニュー糖、水を加えて中火のまま煮詰めます。
  8. 8. グラニュー糖が溶けて薄く色づいたら火から下ろします。粗熱が取れたら冷蔵庫で10分ほど冷やします。
  9. 9. お皿に5を盛り付け、8をかけてできあがりです。

料理のコツ・ポイント

ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。 ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。 また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ