【小林シェフ】卵焼き3種 レシピ・作り方

「【小林シェフ】卵焼き3種」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

日本料理の名店「青華こばやし」の小林雄二シェフにご紹介いただいたレシピ、だし巻きたまご3種のご紹介です。卵液の配合を変えて、お店用、家庭用、お弁当用にぴったりの配合を教えて頂きました。ぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね。 ■青華こばやしのwebサイト https://www.seika-kobayashi.com/  ■青華こばやしのInstagram https://www.instagram.com/seika_kobayashi_official/  ■青華こばやしのfacebook https://www.facebook.com/seikakobayashiofficial  ■青華こばやしのYouTube https://youtube.com/@user-ck3qq1ox6g  【店鋪情報】 店名:青華こばやし 所在地:東京都新宿区荒木町10-17 1F

調理時間:20分

費用目安:300円前後

材料(4人前(21×21cm))

作り方

  1. 1. 大根は皮をむいてすりおろし、キッチンペーパーで汁気を絞ります。
  2. 2. 家庭用のだし巻き卵を作ります。ボウルにかつおだし、(A)を入れて混ぜ、砂糖を溶かします。
  3. 3. 別のボウルに卵を割り入れ、菜箸で切るように混ぜ、2を入れて混ぜます。
  4. 4. 卵焼き器を強火で加熱し、白ごま油をキッチンペーパーに含ませて全体に広げたら中火にします。卵焼き器に薄く広がる程度の3を入れ、全体に広げて焼き、ふちが固まってきたら奥から手前に巻きます。
  5. 5. 4を奥にずらし、空いた部分に白ごま油を塗ります。3を薄く広がる程度入れ、全体に広げて焼き、手前に巻きます。3がなくなるまで同じようにくり返します。
  6. 6. 火から下ろして巻き簾で形を整えます。お好みのサイズに切り、器に盛り付け、1をのせて完成です。
  7. 7. お弁当用のだし巻き卵を作ります。ボウルに卵を割り入れます。
  8. 8. 別のボウルにかつおだし、(B)を入れて混ぜ、砂糖を溶かします。
  9. 9. 7を菜箸で切るように混ぜ、 8を入れて混ぜます。
  10. 10. 卵焼き器を強火で加熱し、白ごま油をキッチンペーパーに含ませて全体に広げたら中火にします。卵焼き器の半面に薄く広がる程度の9を入れ、縦半分に広げて焼きます。ふちが固まり、しっかりと焼き目がついたら奥から手前に巻きます。
  11. 11. 10を奥にずらし、空いた部分に白ごま油を塗ります。9を半面に薄く広がる程度入れ、縦半分に広げて焼き、しっかりと焼き目がついたら手前に巻きます。9の半量がなくなるまで同じようにくり返し、中まで火が通ったら火から下ろして巻き簾で形を整えます。
  12. 12. 同様にもう一本焼きます。お好みのサイズに切り、器に盛り付け、1をのせて完成です。
  13. 13. お店用のだし巻き卵を作ります。ボウルに卵を割り入れ、菜箸で切るように混ぜ、(C)を入れて混ぜ合わせます。
  14. 14. 卵焼き器を強火で加熱し、白ごま油をキッチンペーパーに含ませて全体に広げたら中火にします。卵焼き器に薄く広がる程度の13を入れ、全体に広げて焼き、ふちが固まってきたら奥から手前に巻きます。
  15. 15. 14を奥にずらし、空いた部分に白ごま油を塗ります。13を薄く広がる程度入れ、全体に広げて焼き、手前に巻きます。13がなくなるまで同じようにくり返します。
  16. 16. 火から下ろし、巻き簾で形を整えます。お好みのサイズに切り、器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。 お弁当として持ち運ぶ際は食中毒に配慮し、衛生的な環境下で調理を行ってください。持ち運びの際は保冷剤をつけて冷蔵庫やなるべく涼しい場所に保管してください。加熱の必要があるものは必ずよく火を通し、しっかりと粗熱を取り、余分な汁気は切ってからお弁当に詰めてください。 お弁当に大根おろしを入れる場合は、汁気がでないようカップなどに分けて入れてください。 かつおだしは顆粒だしでも代用いただけます。パッケージの表記通り水に溶いてお使いください。

たべれぽ
4.6

13件のレビュー

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ