関西風だしでつくる 年明けうどん レシピ・作り方

「関西風だしでつくる 年明けうどん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

年明けうどんは、純白で太く長い縁起のよい食べ物とされるうどんに、新春のお祝いとして紅い具材を添えて、年始めに食べる事で一年の幸せを願うものとされてます。今回は関西風の透明なお出汁に、シンプルに梅干しと大根おろしで、簡単に作ってみました。是非ご家庭でお試しくださいね。

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • うどん (茹で) 1玉
  • 梅干し 1個
  • 大根 50g
  • 大葉 1枚
  • うどんだし
  • 300ml
  • 大さじ1/2
  • 顆粒和風だし 小さじ1
  • 薄口しょうゆ 小さじ1
  • 小さじ1/2

作り方

  1. 準備. 大葉の軸は切り落としておきます。
  2. 1. 大根は皮を剥き、半分は5mm角の角切りに、半分はおろし金でおろします。大根おろしの水気を切り、角切りの大根と混ぜ合わせます。
  3. 2. 鍋にうどんだしの材料を入れ、ひと煮立ちさせます。
  4. 3. うどんを入れ、中火でパッケージの表記通りの時間で加熱し、器に盛りつけます。
  5. 4. 大葉、梅干し、1をのせて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

今回は茹で麺を使用してますが、冷凍麺でも美味しく頂けます。だしの塩加減は、お好みで調整してください。今回は角切りの大根と大根おろしを組み合わせて、鬼おろし風に仕立ててます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ