白花豆のゆで方 レシピ・作り方

「白花豆のゆで方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

白花豆の煮方のご紹介です。前日から豆を水に浸けておき、水を入れ替えながら丁寧にゆでることで少しずつ柔らかく仕上げます。ご家庭で作ることでお好みの甘さに調整できます。ふっくらと上品な白花豆をぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:200分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

  • 白いんげん豆 200g
  • 水 (浸けおく用/下ゆで用) 適量
  • 水 (ゆで用) 1000ml
  • 水 (さし水用) 適量
  • 砂糖 180g
  • 小さじ1/2

作り方

  1. 準備. 白花豆は洗っておきます。
  2. 1. 白花豆は鍋に入れ、水を注ぎ、一晩浸します。
  3. 2. 中火で加熱し、沸騰したら水を捨て、水を変えます。この作業をあと2回繰り返したら、流水で優しく洗います。
  4. 3. 鍋に2と1000mlの水を入れて中火で火にかけ、沸騰したら弱火にし、落し蓋をして3時間程度ゆでます。この時、途中でゆで汁が少なくなったら水を足します。
  5. 4. 皮が柔らかくなったら火を止め、ゆで汁を白花豆にかぶるくらい残して除きます。
  6. 5. 砂糖の半量を加え、中火で15分加熱します。
  7. 6. 残りの砂糖と塩を加え中火で5分程度加熱し、火から下ろして粗熱を取ります。

料理のコツ・ポイント

豆によりゆで上がりが異なりますので、中まで柔らかくなっているか割る、食べるなどして確認してください。 甘さはお好みで砂糖の量を調整してください。 白花豆の下ゆでが終わったら、アクがついているため、必ず鍋も洗うようにしてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ